まちなか散歩帖

2019年03月23日

昨日朝食のことであれこれ検索していたら、思いがけず南県町の「ch.books」さんがかつて発行していた「チャンネル」のバックナンバーが見られるサイトを発見してしまいました。うれしい。。これを読んで、朝食いいなぁと昔も思った記憶が。

今思いつくかぎりですが、善光寺さんから徒歩15分圏内で9時前に朝食を食べられるところはこちら。

・藤田九衛門商店(東之門町/鯉焼き)6:30~
・大福屋(岩石町/定食など)8:00~
・太平堂(桜枝町/各種パン)7:30~
・babara(東町/モーニング)
・foret coffee(東後町/コーヒー)8:00~
・アルテリア・ベーカリー(権堂町/メロンパン)8:00~
・珈琲館珈香(西鶴賀町/喫茶モーニング)7:30~
・JALシティ16階スカイレストラン白馬(問御所町/モーニングビュッフェ)6:30~
・ch.books cafe(南県町/ドリンク・軽食)7:30~
・かどや(南千歳町/定食。350円!)6:30~

善光寺さんのお朝事や、西後町にある十念寺で朝のおつとめをしてから朝ごはんを楽しむのもいいかもしれません。

2019年03月22日 藤屋御本陳の朝ごはん

来週火曜日(26日)から、大門町にあるレストラン&ウェディング会場「藤屋御本陳」で年4回の朝食会がスタートするそうです。


撮影:高島浩

写真は川口さんの朝食まちあるきで岩石町の大福屋さんに伺った時のもの。(藤屋さんの朝食会は洋食スタイルです)

朝食会は「4Dstudio」や、持ち寄り形式で「1166バックパッカーズ」「やってこ!シンカイ」などでも開催されています。東町にある「バーバラ」も今月末から朝食営業をスタートするとか。

しゃきっと起きて、身支度を整えて、ゆっくりとおいしい朝ごはんに舌鼓を打つって最高に憧れます。いつか叶えたいパーフェクトな一日のはじめかたです。

 

※※以下「藤屋御本陳の朝ごはん」詳細。facebookイベントページより引用※※

2019年の新しいイベントとして―
不定期ではありますが朝食のサービスをスタートいたします。

季節の変わり目、藤屋の朝ごはんで1日を始めてみてはいかがでしょうか。

春夏秋冬、年4回程度を予定しております。

<今回のテーマ>
アメリカンブレックファーストをベースに藤屋のエッセンスを加えた、洋食のスタイル。

笑顔になれるような朝ごはんをご用意します。

(季節ごと様々な形式での朝食を予定しています。)

***********************

【藤屋御本陳の朝ごはん VOL.1】

●日時 2019年3月26日(火)

●時間 7:00〜10:00 (最終の予約時間を9:00とさせていただきます。)

●場所 THE FUJIYA GOHONJIN メインダイニング

●会費 3,000円(消費税・サービス料込)

●予約 2月26日(火)~  TEL:026-232-1261 (10:00~19:00)

※完全予約制です。定員になり次第、締切らせていただきます。

※ Facebookからはご予約いただけません。お手数をおかけしますが、必ずお電話でのご予約をお願いします。

※キャンセル・人数変更は、3日前までにご連絡くださいませ。

※前日・当日のキャンセルは全額ご請求となります。ご了承くださいませ。

※当日はランチ営業があります関係で10:00完全クローズとなります。

※イベントの為、各種の割引と藤屋食事券のご利用ができません。ご了承くださいませ。

 

藤屋御本陳

2019年03月20日 世界一おいしいパンを作ろう

西鶴賀町の「エビスパン」さんの話が続きます。

店内にはお孫さんの写真や絵などがたくさん飾られているんですが、壁にかかっている自由研究の内容に激萌えしました。

 

 

自分の家が「おいしいパン屋さん」っていいな。

 

2019年03月19日 エビスパンでメモ帳話

3月30日(土)の「西鶴賀エリアリノベーションワークショップ」に向けて、西鶴賀町のエビスパンに打ち合わせ(というほどのものでもない立ち話)に行きました。当日のランチタイムで参加者の方々にお配りするサンドイッチの相談です。


写真:藤森さんのまちあるきでエビスパンに伺ったときのもの

エビスパンの田中さん(※写真奥の方)は西鶴賀町の区長もされているので、あれこれ話している最中に「こんちはー」と参加申込書を持った地区の方が来店。そしておもむろに「メモ帳いるかい?」という話になりました。

ん?メモ帳?

なんでもその方は印刷会社にお勤めだったそうで、本来廃棄されてしまう裁断後の切れ端を使って自宅でメモ帳を作られているらしく。「とりあえず55冊はすぐ出せるように用意してあるから!」とのご提案をいただいたのでした。

…ありがたすぎる。

せっかくなのでそのご厚意に甘えて、当日はメモ帳もお配りすることになりそうです。西鶴賀町はちょっと下町っぽいというか、挨拶をしあったりお店の方々もちゃきちゃきしていてこういう雰囲気がとても好きです。

ちなみにその方、「メモ帳はあるんだけどさ、書くものがなくて。鉛筆でよければ買っておくけど」と話が続いたので、慌てて遠慮したのでした。でもうれしかったです。声をかけてくださってありがとうございました。

 
エビスパン

2019年03月18日 Aurora Kitchen

3月28日(木)、東町(ぱてぃお大門のお隣)に台所用品と民芸の店「Aurora Kitchen(オーロラキッチン)」がオープンするそうです。

荒物、大好き!!

たのしみだなぁ…

月別アーカイブ

アン・ハウス