まちなか散歩帖

2019年05月15日 楽茶れんが館 カレーランチ

5月15日  快晴。

本日は、楽茶れんが館にてランチをいただきました。

外観はれんが造りで珍しい…おしゃれ~~

どうやらこのれんが造りの建物は、登録有形文化財だそうです。

 

店内に入ると、

ステンドグラス・・

 

落ち着いていて、ゆったりできるいい雰囲気です。

 

では、ランチ。看板に出ていた 特製ビーフカレー!!

 

サラダと福神漬けがついて、1100円です。

サラダはたっぷり!! うれしいです。

では、いただきます。

じっくり煮込まれていて、じんわりと辛さが後から来ます!

おいしいでーす!

ものの10分で完食…

 

ごちそうさまでした。

 

 

次はグレードアップして ランチセット頼んでみようかな~~

 

 

2019年05月10日 善光寺大門町 本日のさっぱりランチ

 

5月10日 日差しが強く少し暑い日です。

 

最近は夏に近づき始めたのか、暑くなってきました。

と、いうことで、善光寺すぐ下の かどの大丸さんでお蕎麦頂いてまいりました。

善光寺方面にトコトコ坂を上っていくと、左側の歩道のかどにお店があります。

そして入口すぐ右手に・・・・

 

わー!今日も打ってくれています。お疲れ様です。

タイミングが合えば、お蕎麦を打っている所が一部始終拝見できます。

 

店内はこんな感じ。お客さんが次から入って、人気感が伺えます。

そして、さらしなそば と 天ぷら を注文。

来ました!!!

いただきます。

天ぷらは衣が軽くて、サクサク!とてもおいしいです!!

お蕎麦も、つるつる。のどごし良◎ 無言であっという間に完食。

ただ、食べることだけに集中してしまいました。

・・・もう1人前頼もうか悩む。。

 

なんと、大丸さんのご祖先は、京都から大本願が善光寺さんに来た時にお連れの一族として一緒に長野に来たんだとか・・・

 

これからもっと暑くなるし、また行こう~♪

 

2019年05月08日 横町カフェで小休憩

5月7日 少し涼しいですがいい天気。

休憩中に小腹を満たしに、八幡屋磯五郎本店よこの横町カフェにぶらり。

午後3時半ころ立ち寄りましたが、横町カフェでは10:00~19:00(L.O.18:30)の間通しで開店していてくれるので、何時でもお食事可能です。

七味バターの乗ったバターチキンカレーの赤カレー♪

あとからじんわり辛さがきてとても美味。

 

スパイスジェラート2種盛り合わせ!唐辛子フレーバー万願寺(オレンジ色のほう)と麻種(ごまみたいなつぶつぶ入ってます)

万願寺は唐辛子の風味がありますが辛みはありません。ジェラートの甘味とうまくマッチして上品なお味です。麻種はミルクジェラートと相性がとてもよく、さっぱりいただきました。

プラス、ドリンクセットのゆず豆乳甘酒を注文しました。

甘酒のみに比べて、ゆずの酸味と豆乳で甘さを緩和しており、こちらもさっぱりいただきました。

どれもおいしかったな~。

 

 

 

 

2019年04月17日 給食カフェHUNGRY

西鶴賀にある「給食カフェHUNGRY」さんにおやつを食べに行ってきました。

牛乳といちごのミルメークと冷凍クレープ。なつかしさが

お冷はビーカーのコップに入ってました。

店内は細部まで世界観が統一されていて見ているだけで楽しかったです。来月のまちあるきのお茶休憩でご協力いただけることになったのでお楽しみに。

初対面でいきなりまちあるきがどうとかお願いしたのですが、不審そうな顔ひとつせずどうぞどうぞと快諾していただいてありがたかったです。

 

 

給食カフェHUNGRY

2019年04月12日 西後町老舗三昧

来週金曜日(19日)は午前・午後で計2回の「ながの門前まちあるき」があります。
まちなか(固く言うと中心市街地)で暮らしや仕事を楽しんでいる方々が毎月ふたり登場し、それぞれの視点やテーマで街並みを案内してくれます。

今回の案内人は、西後町に本社をかまえるWEBサイト制作会社(株)JBNの塚原さん。(塚原さんのお人柄が垣間見られる会社ブログはこちら)「西後町老舗三昧」と題し、ここで軒を連ねる老舗の〝のれん〟を守る店主さんにお話をお聞きしたり、おいしいものを買ったり食べたりしながら歩きます。

写真は門前百景写真展でフォトグラファーの山辺優さんが撮影した、西後町の「長喜園」さんと「東京堂模型店」さん。

プロの写真。

素敵すぎて震える…。

 

「西後町老舗三昧」
4月19日(金)13:30~15:30

善光寺と長野駅のちょうど中間に、読み方も難しい不思議な名前の街「西後町」があります。ここで軒を連ねる老舗の〝のれん〟を守る店主さんにお話をお聞きしたり、おいしいものを買ったり食べたりしながら歩きましょう。

案内人:塚原康徳(株式会社JBN取締役副会長)
はるばる上田からここ西後町に毎日車で、時々電車で、たまにはバイクで、ごくたまに自転車で通勤する60歳。今年からスノーボード始めました。

【コース】
十念寺
寺号の由来は源頼朝にまつわる逸話から来ているという。まばゆいばかりの黄金の出世大仏をスルーして西後町は歩けません。

東京堂
〝知る人ぞ知る?超老舗模型店で、正式名称は「東京堂科学模型教材社」とやや謎めいている。模型を愛する、やはり謎めいたご主人のお話も秀逸。

宮下製あん所
この界隈の老舗にして、町のお菓子屋さんを支える縁の下の力持ち。ここで小売りもしていて、自家製甘味のファンには欠かせないお店です。

すや亀
明治創業のどっしりとした店構えを誇る老舗味噌屋。屋内に井戸があり、この名水でおいしい味噌が造られています。併設のショップは目移り必至。

株式会社JBN
西後町に移って1年半。この町ではまだまだひよっこです。企業のインターネットの活用をお手伝いするのが仕事で、社員みんなこの町が大好きです。

長喜園
お茶屋さんなのに「おやき」が絶品!ソフトクリームも人気!もちろん創業115年の歴史に裏打ちされた本業のお茶は言うまでもなし。

 

【定員】各回10名(要予約)
【参加料金】1000円(学生500円)+飲食代実費
【集合時間】開始時刻の10分前
【予約・お問合せ】090-1553-1485(まちくらしたてもの案内所/受付午前9時~午後6時)
【当日集合場所】東町ベース(長野市東町146-3)
※まちあるき中の体調管理や事故、トラブルに関しては自己責任でお願いいたします。
※小雨決行、荒天中止
【企画協力】ナノグラフィカ
【主催】長野市中心市街地活性化協議会
【運営協力】まちくらしたてもの案内所

月別アーカイブ

アン・ハウス