まちなか散歩帖

2019年09月28日 水引体験始めました。

おはようございます。

すっかり秋が感じられる天気ですね。

楽茶れんが館2階は、水引の工作体験新しく開始いたしました。

楽茶れんが館前にはこんな感じで案内出してます。

1回参加費1000円です。

そのまま2階へ来て頂いたら、このテーブルで楽しく工作する予定です!(・ω・)

来て頂いた方には、こんな感じのあわじ結びのお守りをお好きな色を選んでもらい作ってもらう予定です!

あわじ結びはこんな感じに仕上がります。
それだけでなく、違うものを作ってみたいという方にも
こんな感じな結び方や、

こんなのも、

作成可能です!

持ち帰って、ブローチなんかに出来たらかわいいかも!

善光寺まいりの後に、お土産や旅の記念としていかがですか?
ふらっと楽茶れんが館2階まで、お気軽にお立ちよりください。

 

 

2019年09月21日 もりたろる

みなさまお久しぶりです。

前回のコロッケから2か月もたってしまった!私の中では、コロッケ食べたのはまだおとといのことのように思い出されますよ。
月日が流れるのは早いものですね。英語では Time Flies. といいます。

 

さて今日は、平日ランチがお得で人気の、ぱてぃお大門内にあります、

西洋料理店もりたろう さんにやってまいりました。
常連さんは 「もりたろ・る」 という動詞としても使われているそうです。
なるほど。

なんと平日のランチメニューは、800円~1000円で

選んだメインディッシュに ライスor塩パン・スープ・サラダ・ドリンク・デザートまでついてくる。盛り盛りのもりたろうさんです。

いろいろ悩んだ結果、本日はチーズチキンカツに決定。

スープとサラダが来ました。

コンソメオニオンスープとオニオンドレッシングのサラダでした!
あっさりしていておいしいです!
ドレッシングはお店で作ってると思います。野菜がもりもり食べられるドレッシングでした。

 

そして、チキンチーズカツが到着!!!(いえーい!)

ちなみに、注文の時に、ご飯の量を 小盛・普通・大盛 と量が選べます!
たっぷりがっつり食べられますね!!うれしい!!

チキンカツにチーズソースとデミグラスソースがたっぷりかかっています!!カツもサクサクッとしてさらにジューシー。

大きいので食べ応え抜群です。

付け合わせにニンジンが甘くてとても柔らかくておいしいよ…

しめのデザートは、かわいい子皿に乗ってきます。
こちらは、抹茶のチーズケーキです。(季節で変わるのかな・・?)
デザートもちょうどいいサイズ。

美味しいうえにお手頃価格で、おなかも大満足です。
わたしは初めてもりたろうさんにはいりましたが、これからは積極的に’もりたろり’たいと思いました。

ごちそうさまでした!

2019年07月29日 あげたてコロッケ

みなさまこんにちは。

お久しぶりですね。

梅雨が明けたのか明けてないのかむしむしじめじめした天気が続きますね…

そして暑い。

 

今日はそんな過酷な天気が続く中、お昼のおかず調達に 肉の店 牛見 さんに行ってまいりました。

仁王門を過ぎ、すや亀さん方面に道をズイズイ進むと、次の信号の角右手にあるお肉屋さんです。

こちらでは、揚げ物の種類も大変豊富で、買うとその場で揚げてくれます。

たくさんの種類のおいしそうなお肉が並ぶ中、今日は昼めし調達のため揚げ物コーナーへ突き進む。(写真もなし。すみません。)

ぐう・・・ホタテフライがおいしそうです・・・(注文後に気づく)

今回私が購入したのは、

人気NO.1のコロッケと

こちらのビーフミンチカツ!(めんちじゃないんだな・・と疑問を抱く)

 

購入し、いざ実食。

これは、どっちかな!笑

いただきます!

ビーフミンチカツでした!!!

外はカリカリで、中がとってもふわふわのミンチ、そしてジューシーです。

さらにお肉がレアです!おいしぃぃい!

そのままでもとてもおいしくいただけます。

(値段がリーズナブルなのに、クオリティが高い!)

ではお次の、コロッケ!

先ほどのミンチカツと大きさ形がほとんど一緒!これで93円か・・・・(安すぎないか)

 

では、いただきます!

おおっ!本当にほんのりカレー風味!

しっとりもちもちするくらいのポテトうま。

 

こちらも外はサクサク!中はしっとり。とってもおいしいです。

おなかも大満足!

 

今度は夕ご飯のお肉を調達しに行こうかな~~~~~~

ぜひ皆さんもお試しあれ~

 

 

2019年06月24日 武井工芸店 信濃文化倶楽部

みなさまこんにちは。

6月中旬の週は、すっかり梅雨に入り、じとじと天気が続きますね。

今回は、武井工芸店様 2階ギャラリー 信濃文化倶楽部のご紹介をさせていただきたいと思います。

なんと今年は、農民美術創作100年の年だそうです。長野県内の農民美術と伝統工芸はとても美しくいいものが多い。でもその反面、後継者問題があったりとこれからの存続が大変だということが現状だそうです。

 

さて、現在信濃文化倶楽部で展示中のものは、

100%天然素材を利用し、布・染・洋服を作る 工房野良 さん と

白馬から、タンニン鞣の皮と着物生地を縫合したバッグを作る 工房コバヤシ さん の展示を開催中です。

展示期間は 6月1日から 7月15日まで!

 

工房野良さんからは、100%天然の麻、絹、蚕絹を使用した洋服が多数展示されています。

手作りのお洋服。とても素敵です。

生地の染も工房の人の手で、自然の花や木をチップにして染めているそうです。

すべて洋服は工房野良さんのオリジナル商品です。

夏に気持ちいい麻や絹を使用しています。気持ちよさそう!!

 

工房野良さんは、洋服だけでなく、生地、糸、バッグの持ち手も販売されています。

すべての商品がとてもきれいに染まっていて発色がとてもいいです。
生地・糸の材料はリーズナブルな価格で販売されています。

武井さん曰く、野良さんをご存じのお客さんたちは、生地や材料をたくさん買って行く方がいらっしゃるのだとか。

そちらを使い、自身でお洋服を作られるんだそうです。素敵すぎる!

細かい手仕事が商品をを通してわかります。

 

続いては、工房コバヤシさん。こちらは革のバッグと小物です。

色鮮やかな革と裂織布を縫合して作られているのが特徴です。

様々なデザインと形のバッグが並んでいます。

こちらも工房での手作り。

使えば使うほど光沢と味が出て、素敵なバッグになっていくそうです。

裂織布は着物を使用しており、皮と着物の和の融合がとても素敵です。

1つあれば一生モノ。

各工房からの素敵なお品物をぜひ拝見しに

武井工芸店に立ち寄ってみてはいかが??

 

 

2019年06月13日 西之門 甘酒テイスティング!

みなさまこんにちは。

本日も暑いですね。

熱中症、日射病、日焼け対策をしっかりとしてお出かけください。

 

さて本日は、暗くて涼しいところを求めて ぶらぶら。

善光寺、西之門 よしのや さんにやってまいりました。

善光寺の信号を左手に曲がると、すぐ見えます!

(このトンネルみたいなのかっこいいよね!)

正面の建物内で、物販と酒の試飲やってます!!!

(後ほど出てきますが、これが大盤振る舞いですごい!)

右手に進むと雰囲気の良いテラス?中庭が。

奥には写真では見えませんが、レストランがあります。

中庭をトコトコ行くと、見学自由の酒蔵が!

蔵にズイズイ入っていきます。導線は2階へ続いています。

酒蔵の歴史の流れがわかる案内があり、

全製造工程をこの部屋から見ることができます。

 

こんな風に醸造してるんだなあ・・・・

写真少なめですが、実際にはもっと興味深いものがたくさん飾ってあります。

お酒のラベルも変わっていくんだなあ・・

かっこいいラベル~!

酒蔵の見学を無事に終え、やってまいりました。

 

酒とお味噌の試食!!!(いえ~~い!!!★)

お店の人に誘(いざな)われ、中へ入ると、ずら~~~~~っと!

期待高まります!

 

でも残念ながら、勤務時間中のため試飲出来ますのはこの3種類。

右から、酒蔵吟醸甘酒。おいしい!!(もっと欲しいとくださいと言いたかった)こちらは、前回ぱてぃお大門の酒蔵で試飲した甘酒よりもっと甘みが強い甘酒という印象でした。

 

お次、ゆずの入っている甘酒。・・・( ^ω^)なんと・・これは・・・

すごくすっきりおいしい。。。凍らせるとまたおいしいのだとか!!!

 

3番目写真左の大吟醸甘酒。

こちらはとってもまろやか。ごくごく飲める感じです。高級感あります!!

甘酒 最高~~~!!!

 

お次はお味噌。

お味噌のお試食は、お味噌汁でくれます。

左手よしのやみそ黄 いただきましたが、とってもおいしい。味噌の味が全然違うってわかります。(素人でも)

さらに出汁入れずにただ溶かすだけでいいそうです。

お味噌変えるだけで、お味噌汁の腕が上がっちゃいますね。

こちらは珍しい、麹のジャムです。 これはやさしい甘さ。

甘酒とは違う甘さがあります。これをトーストに塗って食べるとおいしいんですって!

本当に素敵なものがあふれていて、買いたくなります!

 

ツアーの方々の時間とはち合わせてしまう場合があるかもしれませんので、お時間に余裕をもってお越しください。

 

 

 

 

月別アーカイブ

アン・ハウス