まちなか散歩帖

2020年05月11日 長野セントラルスクエア

みなさまお久しぶりです。

新型コロナウイルスの自粛に伴う、#おうち時間 、ステイホーム、「信州の観光はお休み中」はどのようにお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスの影響で長野市内でも、予定していた様々なイベントが中止・延期されて、昨年とは比べられないほど中央通りが静けさに包まれています。

新型コロナウイルスで外出自粛ということですが、事務所までの帰り道に新しく公園に生まれ変わった、セントラルスクエアに寄り道。

広々として綺麗な公園になっていました。

本当はゴールデンウイーク前にオープンイベントが開催される予定でしたが、コロナの影響で中止に。

この日は天気も良く散歩日和でした。

人工芝が青々しいですね。

天然芝の方は養生中で、区画されてあってまだ入れません。

芝がきれいに生えてきたらピクニックでにぎわいそうですね。

 

ステージもきれいに整備されて、イベント時には人気の公園となりそうです。

公園中央には遊べる噴水エリアとなっていて、夏場はお子様と一緒に楽しめそうです。

是非、ご近所の方は気分転換と健康のために少し公園まで散歩してみるのもいいかもしれません。
もちろん、外出時のマスク着用や手洗いの徹底など予防と除菌も忘れなく。

遊具もまだ開放されていませんでしたが、かわいいデザインのユニークな遊具が設置してありました。遊具たちも子供たちが来てくれるのを待っているようです。

でも今はまだ我慢の時期。楽しみを後にとっておいて、自粛に専念し早くコロナが終息するように努めましょう。

 
コロナが終息したら友達と外でのびのび遊べるようになる日が楽しみですね。
 

 

アン・ハウス