まちなか散歩帖

2019年03月05日 ちいと出勤~ランチ&パン屋さんぽ~

来週土曜日(16日)は「ながの門前まちあるき」があります。
まちなか(固く言うと中心市街地)で暮らしや仕事を楽しんでいる方々が毎月ふたり登場し、それぞれの視点やテーマで街並みを案内してくれます。

今回の案内人は、東鶴賀町にある創業90年の看板屋さん「アドイシグロ」の製作部で働く「ちい」こと藤森千波さん。東町にあるシェアハウスから職場まで毎日通う藤森さんが、通勤路で日々感じている大小さまざまな魅力をおいしいものを食べつつ紹介します。


↑西鶴賀通り

今回のまちあるきは個人的に思うに、東町の「バーバラ」さんのお弁当にはじまり、老舗パン屋「森田ベーカリー」「エビスパン」「勢国堂」などをめぐる食い倒れのお楽しみもあります。


↑「バーバラ」のランチ(まちあるき当日はお弁当です)

空腹での参加は必須です…!(炎)

 

「ちいと出勤~ランチ&パン屋さんぽ~」
3月16日(土)12:00~15:00

私が毎日歩いている「出勤路」には、誰かに紹介したいなあ~と思う魅力がたくさんあります。みちくさしながら、大きなものから小さなものまでひとつひとつ、一緒に集めてみませんか?
新しいものが見つかったら楽しいなあと思っています!

案内人:藤森千波(株式会社アドイシグロ 製作部)
創業90年の看板屋の最年少(22)。毎日おっちゃんたちと様々な作業をしています。時々、看板作りのノウハウを生かして会社で管理しているマンションなどの「リノベーション」までしちゃうとても変わった看板屋さんに勤めています。

【コース】
バーバラ
門前のおふくろの味。何を食べても絶品!今日はどんなメニューがあるのか、行ってからのお楽しみです。今回はお弁当を作っていただきます!

SHINKOJIHOUSE
私の住んでいるお家です!これから出勤するので、私のお家からスタート。男女7人でわいわい暮らしています。みんなが集まるリビングで、美味しいお弁当をいただきます!

森田ベーカリー
美味しいパンや甘いケーキ、季節ものからおかずものまでなんでも美味しいまちのパン屋さん。名物はおにぎりが丸ごと一個入ったおにぎりパン!

権堂アーケード
出勤路自慢の場所、アーケード。何度通っても新しい魅力が増えていく、魔法のような場所です。

エビスパン
ここにくれば食べたいものはだいたいあります。たくさん種類があるので滞在時間が長くなりがち。ここの名物はちくわパン!

勢国堂
お昼についつい行ってしまうパン屋さん。昔ながらの中身が選べる食パンサンドが本当におすすめ。どれも安くて美味しくてお腹がいっぱいになる、人もパンも温かい最高のパン屋さんです。

アドイシグロ(光ハイツ)
会社に到着! 家を出る時よりも少し元気になって会社に着きます。隣にあるのは、リノベマンション「光ハイツ」。個性的なお部屋たちの中から今回は『ジャパニズム』という部屋をご案内します!
出勤途中でそれぞれ買ってきたパンを、管理人の神田さんが入れてくれる美味しいコーヒーと一緒にいただきましょう!

 

【定員】各回10名(要予約)
【参加料金】1000円(学生500円)+飲食代実費
【集合時間】開始時刻の10分前
【予約・お問合せ】090-1553-1485(まちくらしたてもの案内所/受付午前9時~午後6時)
【当日集合場所】東町ベース(長野市東町146-3)

※まちあるき中の体調管理や事故、トラブルに関しては自己責任でお願いいたします。
※小雨決行、荒天中止

【企画協力】ナノグラフィカ
【主催】長野市中心市街地活性化協議会
【運営協力】まちくらしたてもの案内所

アン・ハウス