まちなか散歩帖

2018年10月17日 平野珈琲

先週(11日)から11月30日(金)まで約1ヵ月半、立町の「平野珈琲」さんで『珈琲と絵本と』という催しが開かれています。

写真:内山温那

主催はnami and co.さん。田町に事務所を構えられていて、古絵本販売やこども向けのワークショップ、イラストレーションなどの活動をされているそうです。

写真は2年前の「ながの門前写真展」で内山さんが撮影したもの。「平野珈琲」はマスターである平野さんの吸収力というか受け止め力が半端なくて、お店に伺ってちょっとしゃべっただけでもせかせかした気持ちやしゃべり方が身体から放出される感覚になるから不思議です。この写真からはそんなお店の空気感や時間の流れが伝わってくるような気がして、あらためて見入ってしまいました。

写真はありませんが、活けられている植物もとても素敵です。

 

珈琲と絵本と

会期/2018年10月11日(木)〜11月30日(金)
時間/8:30〜18:00
定休日/火曜日、水曜日
場所/平野珈琲(長野市長野立町981)
駐車場/専用駐車場が2台分ございますが、満車の場合お近くのコインパーキングにお停めください。

※11月17日(土)には読み聞かせイベントも予定されているそうです

アン・ハウス