まちなか散歩帖

2018年09月14日 アクトアクト仮装パレード

明日から三連休ですね。日曜日にはまちなかで仮装パレードが行われるようです。

長野市芸術館が地域の4劇団と共同で演劇を創作し、連続公演を行うという実験的な試みがあるそうなのですが、今回のパレードはそこに出演する有志の方々がプロモーションを兼ねて行うものだそうです。みなさん公演で使用予定の衣装を着られるそうなので、パレードを見学しながらどんな公演になるか想像してみるのも楽しそうです。

ちなみに一般参加もできるとか!

衣装の貸し出しも行うし、持込みしてもOKだそうです。締切は今日までらしいですが、たぶん当日行って相談しでもなんとかなるでしょう。なんだったら飛び込みも。


撮影:内山温那

ちなみに以前、権堂でも「国定忠治まつり」にちなんで国定忠治の衣装を身にまとって仮装行列を行っていたことがありました。

そのときは参加しなかったけど、長野県の某PRクマさんに入って権堂アーケードをあるいた経験はありまして、抱きつかれたり写真をせがまれたりキャーキャー言ってもらえて気分は完全にスターでした。あれは楽しかった。

顔が見える仮装は恥ずかしいけど完全な被り物だったら参加してみたいな。

 

 

Act2 仮装パレード
2018年9月16日(日)15時~16時半(予定)

集合 13時半(長野市芸術館)
コース 長野市芸術館~権堂アーケード~大門~長野駅 ※雨天決行、荒天中止
定員 20名(衣装持参可)
参加申込 ナノグラフィカ(026-232-1532)
メール nanographica@gmail.com
申込締切 9月14日(金)

 

長野市芸術館エントランス 桜スクエアパフォーマンス
2018年9月19日(水)17時~17時半

Act2出演者によるパフォーマンス。長野市芸術館のエントランスで繰り広げられるハプニングに注意!

 

アン・ハウス